生命の本質は電子の流れである|福岡市博多区内科・糖尿病内科 | 山本診療所

山本診療所 糖尿病専門サイト

  • 【診療時間】
    月・火・木・金9:00~13:00/15:00~18:30
    水14:00~18:30 土9:00~13:00
    【休 診 日】
    水曜午前/土曜午後/日曜・祭日
  • ご予約・お問い合わせ

    TEL:092-414-7063

院長コラム

Doctor's column

院長コラム Doctor's column

生命の本質は電子の流れである

院長コラム2017.10.26

人体をミクロの世界へ分析していくと、組織から細胞、そして分子、更に原子、極めれば電子の集合体としてとらえることができます。

生命とは電子の流れであり、健康であるということは電子の流れが、電子交換が調和を保っているということもできます。

体内体外のすべてのの毒素(toxin)は他の生体分子から電子を奪うことによって細胞の異常を引き起こします。ビタミンCは電子を他の分子に与えることによって電子の流れを正常化する能力を持っており、毒素に対して電子を与えることによってビタミンCはその毒素を中和する作用があるのです。中和することで毒素は生化学的に安定し、他の生体分子から電子を奪う必要がなくなります。

この電子のやりとりのことを「酸化還元(Reduction-Oxidation:Redox)」と生化学では呼びます。ビタミンCはこの生命のミクロの本質に直接関与する分子なのです。